生産終了商品の販売や販売価格について




当店では生産終了商品が根強く売れていっています。
すでに生産が終了した玩具で、他店さんでも在庫が無くなった場合は、当店でも注文が入りだす・・・みたいな感じです。

お問い合わせ時にたまに「新品ですか?」と聞かれたりしますが、サイトに記載の通り、いずれも新品です。
(当店では中古玩具は扱っておらず、いずれの商品も新品です)

当店がインターネットでの通販を始めたのは1999年前後ですが、通販を始める前の店売りしかできなかった頃は、結構色々なおもちゃが在庫として残ってしまっていたのです。
でも、ネット通販を始めると、「この商品の在庫がまだあるんですか!!」とお客さんがびっくりしながらよく注文されてきました。
当店側も、ずっと売れ残っていた商品が、ネット通販を始めると急にどんどん売れていくのを見てびっくりしたものです。

「おもちゃは時が経てば売れるようになる(物もある)」と思い、戦隊物や仮面ライダー他については、「番組放送中は売り切れなくても、のんびり待っていれば売れるようになる」と思い、「長期間かけて売る」という前提で放送中の番組の玩具の仕入れ数などを決めるようになりました。
それが「生産終了品」コーナーの原型となり、現在に続いているわけです。


この生産終了商品については、メーカー希望小売価格で販売していますが、これについては将来的には値段を上げてしまうかもしれません。

当店では「転売目的の方は販売をお断りしています」と明記しています。
「そう書いているお店自身が、メーカー希望小売価格より高い値段(プレミア価格)で売るのはいかがなものか?」というご意見は、もちろんあるでしょう。

しかし、商品によってはもう5年以上も(中には10年以上のも)在庫として当店で保管してきた物もあり、そういう物については、もう他店さんの販売価格(=市場の価格)にあわせる形で、当店でも販売価格を上げてしまってもいいのではないか、と考えています。

昨今のおもちゃ業界は、新しい商品は値下げ競争や叩き売り、値崩れが激しく正直あまり利益になりません。
「利益が取れる商品できちんと利益を得る」という事をしないといけないのです。
その一環として、生産からずいぶん年月が経って、他店さんではもうプレミア価格になっている商品については、当店でも市場価格にあわせる形で値段を調整しようかと考えている次第です。

今現在はこのサイトでは生産終了商品についてはメーカー希望小売価格のままで販売を続けているのが多いですが、この販売価格については申し訳ないのですが予告なく突然変更される場合がございます。
(生産終了品のコーナーだけでなく、ゲームソフトのコーナーや他のコーナーでも)

この点は、どうぞあらかじめご了承ください。






●戻る