ゲームソフトの取り扱いについて




当店では、ゲーム機やゲームソフトの取り扱いは、スーパーファミコン、メガドライブ、PCエンジン時代で終了しました。
今在庫として残っているのは、その当時に仕入れて今も残ってしまっているものです。
種類的には、もうかなり減ったと思います。

当店がゲームソフトの取り扱いをプレイステーションやセガサターン、ニンテンドー64の登場前に辞めてしまったのは、「新品ソフト販売では利益が出にくくなった」からです。

他店さんでは利益率の良い中古ソフトも扱っていたようですが、当店では創業時からゲームソフトの取り扱い終了までずっと新品ソフトしか取り扱わず、結局それではゲーム部門が経営の足をひっぱるという事で、ゲームソフトの取り扱いは途中で終了したのです。

ファミコン時代から中古ソフトを扱うお店はありましたが、影響力という点ではスーパーファミコン中期あたり…ゲームソフトの値段が高騰した頃から、他店さんの中古にお客さんがかなり流れて、新品ソフトしか扱わない当店では利益がどんどん減っていったため、ゲームソフトの取り扱いはやめてしまったのです。

今もゲームソフトの入荷を続けていたら、それが原因で経営がどんどん悪化して当店はすでに廃業してしまっていたかもしれません。






●戻る